伊勢原大神宮 【伊勢原市】

Tel:0463-96-1611

江戸時代初期に創建されたとされる【伊勢原大神宮】伊勢の神宮の神様を勧請し、奉祭していることからここ伊勢原の地名にもなった当神社では、初宮詣、七五三詣、安産、結婚式、厄除、交通安全(車のおはらい)、家内安全、商売繁盛、病気平癒、諸災消除(災いよけ)など毎日ご奉仕しております。

年間祭事

年間祭事
 
祭儀名 日時 説明
歳旦祭
新年祈願祭
1月1日 新しい年のはじめに当り、皇室国家のご安泰・氏子崇敬者の繁栄を祈ります。
当神社では午前零時より新年祈願を受付けます。
節分祭 2月3日 厄除祈願祭・豆撒き追儺式を行い、厄除・健康・幸福を祈ります。
紀元祭 2月11日 国のはじめをお祝いし、発展を祈ります。
祈年祭 2月17日 五穀豊穣・産業の発展を祈ります。
若葉祭 5月初旬 神社境内に所狭しとこいのぼりがおよぎます。子供の健康・幸福を祈ります。
夏越大祓式
茅の輪神事 
6月第4日曜 茅の輪をくぐり、半年間の内についた氏子崇敬者の罪穢れを祓います。
花の市 7月初旬 夏の風物、ほおずき・朝顔等の草花を中心に多くの模擬店や催しを取り添えて、当神社境内にて華やかに開催。
例大祭
神幸祭
9月21日
※現在では
20日前後の日曜日
当神社のご祭神ゆかりの日を選んできめられた大祭です。神幸祭では、御霊神輿が巡行します。
神宮祭 10月17日 天皇、新穀を伊勢神宮にお供えになる神嘗祭当日を奉祝します。
明治祭 11月3日 明治天皇の遺徳を偲び感謝します。
新嘗祭 11月23日 神前に新穀をお供えして、五穀豊穣を感謝します。 
※神社境内にて餅つき、フリーマーケット実施
天長祭 12月23日 陛下の御誕生を祝し、ご長寿を祈ります。
師走大祓式    12月第4日曜 過去半年間にうけた氏子崇敬者の罪穢れを人形に移し、心身共に清々しい状態で元旦を迎えるための神事です。