かなっぺ横浜・川崎版
かなっぺ湘南版
本日のネットチラシはこちら
株式会社フレッシュハウス
まつえい畳店
パチンコチラシ

2017.10.09(月)

小ネタ情報部

10月10日は「釣りの日」!「大山フィッシングセンター」で渓流釣りを楽しもう!!  



幼児語で、魚は「トト」
その語呂合わせで、10(ト)月10(ト)日は「全日本つり団体協議会」と「日本釣振興会」公認の
「釣りの日」です。

せっかくなので、みなさんもその日に釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

「大山フィッシングセンター」なら、気軽に釣りとバーベキューを楽しめますよ。



竹林を車から眺めながら、もうすぐ到着です。


森の中にある大山フィッシングセンターに着きました


「大山フィッシングセンター」は小田急伊勢原駅から車で約15分、東丹沢は大山のふもとにある
自然豊かな釣り場です。
敷地内の渓流で「マス」「ヤマメ」などの川魚を釣ることができます。
釣り堀もあるので、女性や子どもでも安心ですよ。



大人の方は渓流釣りをお勧めします


小さなお子さんが居るご家族は、こちらの釣り堀で


「大山フィッシングセンター」では、なんと釣った魚をその場で焼いていただくことができます。
新鮮な川魚の塩焼きは、普段、食卓でいただく魚とは違った味わいがあり、絶品ですよ。

また、敷地には釣り場だけではなく、バーべキュー場も併設されています。
家族や友人とバーベキューを楽しむのも良いですね。

鉄板や網、炭などの道具は全てレンタル可能なので、お気軽・お手軽に利用できます。



釣った魚はスタッフさんが下処理もしてくれますので、手間なく焼くだけで、釣れたての魚が食べられます。
(写真はヤマメの塩焼き) お肉なども持ち込みもOKですので本格的に楽しめます




この魚はマスですね


浮付きの釣竿がいっぱい。釣りしたくなりますね


<ひとくちMEMO>
渓流釣りの代名詞「ヤマメ」
近年はめっきり少なくなりましたが、「大山フィッシングセンター」では釣ることができます。
ちなみに、音に敏感なので、「マス」に比べると釣るのがちょっとだけ難しいです。



ヤマメがいっぱい (他水族館の写真より)



魚じゃなくてフィッシングセンターの可愛いワンちゃん

大山フィッシングセンター
https://kanape-sagami.com/hobby/ooyama-fc/
  • image1