かなっぺ横浜・川崎版
かなっぺ湘南版
本日のネットチラシはこちら
トリプルコート
パチンコチラシ
 

2017.07.10(月)

小ネタ情報部

えっ、神奈川県にも牧場が!?「服部牧場」で酪農体験をしよう!!  



都道府県の面積ランキングは下から数えた方が早い神奈川県ですが、県内には牧場がいくつも点在しています。

なかでも、愛川町の「服部牧場」は県内随一の敷地面積を誇る大型牧場。
敷地内には100頭近い乳牛のほか、ウサギなどさまざまな家畜類が飼育されています。

それら動物たちと触れ合える場は貴重なので、休日に家族で遊びに行ってみてはいかがでしょうか?



 バックに山々の牧場風景が最高です


 赤い屋根の畜舎。牛たちがたくさんいましたよ



「服部牧場」では、牛の乳しぼりを体験することもできます。
搾った牛乳をそのまま頂く、のは流石に無理ですが、消毒・殺菌した牛乳から作ったアイスクリームや
ヨーグルトを頂くことは可能です。
牧場直営のアイス工房「カサリンガ」で、その新鮮な味わいを楽しめます。
市販のそれとは文字通り一味違いますよ。



牛さん、美味しい牛乳やアイスクリームをありがとう


バニラといちごミルクのジェラートです



また、広大な敷地を利用した乗馬や、トラクター試乗体験も「服部牧場」のお楽しみです。
乗馬体験は係員が引き馬をしてくれるので、お子さまでも安心。
思い出を写真に残すのも良いですね。

一方、オープン・グリーンに置かれているトラクターは誰でも自由に試乗が可能です。
これらは動きませんが、予約をすれば実際に動くトラクターを運転することもできますよ。



トラクターと牧場の風景はマッチします


<ひとくちMEMO>
「服部牧場」には、自家製ソーセージのお店もあります。
店内での飲食はもちろん、持ち帰りも可能。
牧場の一角にはバーベキュー場もあるので、お店で買ってバーベキューで食べるという裏ワザも
挑戦してみたいところです。キャンプもできるので、これからの季節には、まさにうってつけですよ。



こちらの自家製ソーセージは宮ヶ瀬ダムの名物「宮ヶ瀬ダム放流カレー」に使用されているものだそうです
  • image1