かなっぺ横浜・川崎版
かなっぺ湘南版
本日のネットチラシはこちら
株式会社フレッシュハウス
まつえい畳店
パチンコチラシ
 

2017.12.13(水)

小ネタ情報部

光が織りなすメルヘンの世界へ。「宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい」のイルミネーション  



先週12月7日「クリスマスツリーの日」でした。
1886年のこの日に、横浜の食品店「明治屋」にて日本で初めてクリスマスツリーが飾られたことが由来と
されています。

クリスマスと言えば、全国各地でイルミネーションイベントが開催されますよね。
都内に見に行くのもよいですが、神奈川県にもオススメのイルミネーションイベントがあります。

そのうちのひとつが、清川村の宮ケ瀬湖畔園地内で行われる「宮ケ瀬クリスマスみんなのつどい」です。
宮ケ瀬湖畔が幻想的な光の世界となり、毎年25万人もの来場客が訪れる大きなイベントとなっています。

一番の見ものは、ライトアップされた高さ30メートルを超えるジャンボクリスマスツリーです。
宮ケ瀬湖畔園地に自生するモミの木に約1万個もの電飾が付けられるため、その大きさと美しさに誰もが
圧倒されてしまうことでしょう。



30mを越えるモミの木のクリスマスツリーとレインボーツリー


園内にあるほかの樹木にもイルミネーションがなされ、見に来る人たちをメルヘンチックな世界へと
いざなうことでしょう。

今年で32回目を迎えるこの宮ケ瀬クリスマスみんなのつどいは、12月25日(月)のクリスマスまで
開催しています。
色とりどりの光に包まれながらステキな夜を過ごしてくださいね。



今は東京の京橋にあります明治屋本社。こちらも建物がライトアップされていますね


今年のポスターです


虹の妖精という大噴水もまばゆい光がキレイです



イルミネーションだけでも満足なのに花火もコラボして感動的です
※写真はいずれも過去開催時のものです



<ひとくちMEMO>
12月15日(金)24日(日)には花火が打ち上げられ、会場がさらに盛り上がります。
ほかにも、子どもたちがサンタの格好をして歩くサンタパレードコンサートイベントも開催されるので、
ぜひイルミネーションとのコラボを楽しんでくださいね。



子ども達のサンタさんはさぞ可愛いでしょうね (写真はイメージ)
  • image1