かなっぺ横浜・川崎版
かなっぺ湘南版
本日のネットチラシはこちら
株式会社フレッシュハウス
まつえい畳店
トリプルコート
パチンコチラシ
 

2017.05.05(金)

小ネタ情報部

5月7日は博士の日。北里柴三郎博士と北里大学相模原キャンパス。  




5月7日は「博士の日」です。
明治21(1888)年のこの日、前年に公布された学位令に基づき、25人の学者に日本で最初の博士号が授与されました。
ただし、このときの博士号は現在のような論文審査によるものではなく、文部大臣や帝国大学総長の推薦で与えられる勲章のようなものでした。

この3年後に医学博士号を取得した人物に、北里柴三郎がいます。
柴三郎は、現在の東大医科学研究所にあたる私立伝染病研究所や北里大学の母体となる北里研究所、慶應義塾大学医学部などを創設しました。



北里柴三郎博士は本当に偉い方です photo by Wikimedia Commons


北里研究所および北里大学の本部は東京都港区白金にありますが、薬学部を除く北里大学の学部のほとんどは、
相模原市南区麻溝台の相模原キャンパスにあります。
付属の北里大学東病院は、とくに精神・神経疾病分野の診療科が充実していることで知られています。

また、大学病院の各専門医師が判定を担当してくれる人間ドックも人気ですよ。
コースやオプションも豊富に取り揃えられているうえ、ネットで24時間申し込みが可能です。



写真は北里大学病院の方で東病院へはシャトルバス(無料)も利用できます


<ひとくちMEMO>
北里柴三郎の名前は「きたざと」と濁りますが、北里大学(病院)については「きたさと」と濁らずに読むのが正式なのだそうですよ。
  • image1