かなっぺ横浜・川崎版
かなっぺ湘南版
本日のネットチラシはこちら
株式会社フレッシュハウス
まつえい畳店
パチンコチラシ
 

2017.06.23(金)

小ネタ情報部

6月25日は夏越大祓!! 「伊勢原大神宮」で心身の穢れを清めよう!!  



伊勢原市の名前の由来ともなった「伊勢原大神宮」
その創建は江戸時代初期の元和年間(1615~1624)であると伝えられています。

なんでも、当時この地の開墾を主導した人物が伊勢の出身だった縁で、開墾地の鎮守府として
伊勢神宮の神様を勧請し、お祀りしたのだそうです。
それ以来、伊勢大神宮はこの地に住む人々によって信仰されてきました。



左右に対となった内宮、外宮と合わせ二社殿です


伊勢原大神宮では毎年6月の第4日曜日大祓式が執り行われます。
この儀式は、今年半年の日常生活で知らず知らず溜まった穢れを祓い清めるという伝統行事です。

なんとなく身に覚えのある人は参加してみてはいかがでしょうか? 
電話で申し込めば儀式で祓い清める人形・車形を送ってくれますよ。



伊勢原大神宮の象徴 ひとりよりふたり ひとつよりふたつ


そんな伊勢原神宮へは、JR伊勢原駅の北口から中央通り沿いに徒歩10分で行くことができます。
バスならわずか3分です。
敷地内には駐車場も完備されているので、お車での参拝も大丈夫ですよ。
第一・第二駐車場は無料で利用できます。


<ひとくちMEMO>
伊勢原大神宮のご利益は「交通安全」「家内安全」「商売繁盛」「病気平癒」など多岐にわたります。
大祓でなくともお参りに行って、是非ともご利益を賜りたいですね。



「大神宮前」バス停降りてすぐ、駅からも近いです
  • image1